TEXAS HOLD’EM POKER


1.よく切ったカードをボタンの左側(SB)の人から順に1枚ずつ伏せて、手持ちが2枚ずつになるように配ります。 

2.ビックブラインド(BB)の左側の人(UTG)から「フォールド」または「コール」、「レイズ/オールイン」の中でアクションを宣言します。

3.誰か1人が「レイズ」したら、それ以後の人は「コール」、「レイズ/オールイン」3個のアクションができます。

No-Limitテキサスホールデムは相手をフォールドさせれば、ハンドの強さに関わらず勝つことが出来ます。
ブラフに代表される心理戦の占める割合の高いゲームで、勝ち負けの数にはあまり意味が無く、勝ったときのチップを大きくし、負けたときの損失を最小にするための総合的な戦術がより重要です。
他のプレイヤー達のハンドの強さを予想し、自分の賭けるチップの枚数を決めて自分のチップを増やしていくゲームです。

ポーカーには色々なルールがあり、その種類はなんと100種類を越えるとも言われています。また、テキサスホールデムは、フロップポーカーの一種で、現在最も世界的に普及しているポーカーです。

テキサスホールデム

Vimeo のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Vimeo の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Vimeo のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る

ハンドランク

カードは強い方から、A、K、Q、J、10、9、8、7、6、5、4、3、2 の順番になります。

ワンペア

同じ数字のカード2枚が1つある組み合わせです。(確率:43.8%)

ツーペア

同じ数字のカード2枚が2つある組み合わせです。(確率:23.5%)

スリーカード

同じ数字のカードが3枚ある組み合わせです。(確率:4.83%)

ストレート

カード5枚の数字が順にならぶ組み合わせです。マークはバラバラです。(確率:4.62%)

フラッシュ

数字がバラバラで、同じマークのカードが5枚そろった組み合わせです。(確率:3.03%)

フルハウス

同じ数字のカードが3枚と2枚の組み合わせです。スリーカード+ワンペアです。(確率:2.60%)

フォーカード

同じ数字のカードが4枚そろった組み合わせです。(確率:0.168%)

ストレートフラッシュ

同じマークのカード5枚、数字の順番にならんだ組み合わせです。(確率:0.0311%)

ロイヤルストレートフラッシュ

同じマークで、10、J、Q、K、Aが5枚の組み合わせです。(確率:0.0031%)